*

紫外線アレルギー 薬は? ~私はこの薬をこう使っています。

一般的な紫外線アレルギーの症状と薬

紫外線アレルギーで私が処方されているお薬

・リンデロンVローション(頭皮に)
・アルメタ軟膏(顔に)
・(かゆみ、湿疹などを内側から抑えるために)

紫外線アレルギー 薬

 

アルメタ軟膏を使う頻度はそれほど高くなく、使っても月一度か?くらいです。

一日一回(夜)塗るということで処方されていますが、たいてい一晩使うと翌朝お肌は回復し、

次の晩も塗らなくても自分の肌力で次の晩も回復し、たいてい2日後には湿疹は綺麗になくなっています。

 

他にスキンケアでの日頃のお肌の体力作りも大切だと思っています。

≫一番使ってお肌の回復力が高かったブルークレール無添加化粧品を動画で口コミ

Photo:Medical Drugs for Pharmacy Health Shop of Medicine By epSos.de

リンデロンローションVローションの使い方

紫外線アレルギーの薬、リンデロンVローション 頭皮

このリンデロンVローションは皮膚科に頭皮のかぶれで受診した時に処方されたのもので

おそらく紫外線にものであると言われました。すなわち紫外線アレルギーですね。

≫その皮膚のかゆみ、湿疹などの紫外線アレルギーの症状はこちらで写真とともに紹介しています。

 

特に紫外線アレルギー症状が出やすい出るところは生え際、つむじ周辺です。

指にとって紫外線アレルギー症状が出ている患部にやさしく塗りこみます。

リンデロンVローションを塗った後に紫外線に当たるとシミなるらしく、使用は夜のみです。

頭皮はお顔と違って紫外線対策しにくい場所でもあるので、ちょっと大変ですね。

 

アルメタ軟膏の使い方

紫外線アレルギー 薬 アルメタ軟膏

こちらは顔に、紫外線アレルギー症状が出たときに使います。

塗る順番は、洗顔、油分の少ない化粧水、アルメタ軟膏、乳液です。

とろっとろの油分が多そうな化粧水だとお肌にアルメタ軟膏が浸透し無さそうなので

比較的サラっとしたテクスチャーの化粧水を使います。

≫一番使ってお肌の回復力が高かったブルークレール無添加化粧品を動画で口コミ

 

紫外線アレルギーにエバステン

内側からアレルギーの炎症を抑えるために処方されています。

ほとんど飲むことはないけど。

紫外線アレルギーで処方される薬 その他

上で説明したのは筆者の場合で、他にもあるであろう一般的な紫外線アレルギーで処方される

お薬を調べてみました。

皮膚科では、飲み薬はジルテック錠、セレスタミン錠、アレロックなど

塗り薬はリンデロンA軟膏、非ステロイドやステロイド剤)が処方されることが多いそう。

また、日焼け止めをしっかり塗っても症状が出てしまう人もいるそうです。

それは主に春から初夏にかけて症状が出ることが多く

原因としては冬の間に白くなった肌は抵抗力が弱いので

特に紫外線アレルギーの症状が酷くなるそうです。

 

紫外線アレルギーで皮膚科に行くのはちょっと・・・

湿疹が出たらステロイドの塗り薬を用いることもあります。

副作用も心配だとは思いますが皮膚科の医師は

その人それぞれの紫外線アレルギー症状や塗る場所、年齢まで考えて

薬の種類や量を決めていると思いますので担当の医師の指示に従ったほうがいいとか。

症状がきつければ当ウェブサイトの筆者のように抗ヒスタミン剤を内服することもあります。

≫一番使ってお肌の回復力が高かったブルークレール無添加化粧品を動画で口コミ

紫外線アレルギーの市販薬

Photo:Thanks everyone By:Neal.
Photo:Thanks everyone By Neal.

最後に、どうしても皮膚科に行くのはいや。

行く時間もない人や市販のお薬で対処したい方もいると思います。

 

私も病院嫌いなので気持ちは分かります。

 

ですが市販のお薬は効果が低く、その割に高価であることを念頭に置いておいてください。

市販のステロイド薬もありますが、はやり効果は皮膚科で処方されるものに比べたら

かなり落ちると思います。

 

なぜなら皮膚科では、医師が状況に合わせて適切なものを処方しますが

市販のお薬は違いますよね?

 

それでも市販のお薬で紫外線アレルギーの症状を緩和したいということであれば

お近くのドラッグストア、薬局で相談してみるのもいいかもしれません。

bleuclairpc

関連記事

記事はありませんでした

bleuclairpc

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

bleuclairpc

    PAGE TOP ↑